Image

Eクラス (W213)
2020年9月~生産中

日本では2016年7月27日に公式発表され、「E200アバンギャルド」と「E200アバンギャルド スポーツ」は発表当日より販売を開始した(左記以外のグレードは発表当日より注文受付を開始、販売は同年10月より)。キャッチコピーは、前期モデルが「未来型Eクラス」、後期モデルが「傑作は裏切らない。」である。

W213(セダン)とS213(ステーションワゴン)では、「アバンギャルド(E200・E200 4MATIC・E220d)」、「アバンギャルド スポーツ(E200・E220d・E250・E300・E350e・E350de)」、「エクスクルージブ(E400 4MATIC・E450 4MATIC)」、「Mercedes-AMG(E43・E53・E63・E63s)」の4モデルでそれぞれ異なる外観デザインを採用したほか、ヘッドライトは二重の眉に見立てた形状のフロントランプを備えた新型のLED式となり、「アバンギャルド」を除く全モデルには、インテリジェントライトシステムとアダプティブハイビームアシスト・プラスを備えた「マルチビームLEDヘッドライト」を搭載している。

基本性能

乗車定員

新車価格

燃費

排気量

駆動方式

5
769 万円 ~
--- km/L
1.0 L
FR

グレード

2020年9月 発売モデル

グレード名 型式 排気量 シフト 駆動方式 定員 最高出力 燃費 価格
E200 スポーツ 右H 4AA-213077C 1,497 cc cc 9AT FR 5名 184 ps --- km/l 755万円

関連車種

マイカー

表示する情報がありません